Tolly Report Overview

Sponsor:   Array Networks, Inc.     View all reports from this sponsor

Title: Array AVXプラットフォームのマルチテナント・ベンチマーク 次世代ファイアウォール(NGFW)使用時の性能・拡張ベンチマーク

Publication date:   02 July 2019
Document number:    219116JP

Abstract:

AVXシリーズ ネットワークファンクションプラットフォームは、アレイ純正や 3rd Party製の仮想アプライアンス(VA)を複数ホストし、専用ハードウェアア プライアンス同様の性能確約と仮想化のアジリティを実現します。

AVXシリーズは、最大32基の完全独立したVAを単一ハードウェア・プラット フォーム上で実行します。各仮想アプライアンスに専用CPU、SSL、メモリ、I/O リソースが割り当てられるため、AVXシリーズでは2RU(ラックユニット)で最大 32台の専用ハードウェアアプライアンスを使用する場合と同等の性能を実現で き、セキュリティやネットワークのサービスは確かな性能を達成することができ ます。

アレイ・ネットワークスは、ひとつの使用例として、代表的ベンダの次世代ファ イアウォール(NGFW)仮想アプライアンスを用いた際のAVXプラットフォーム のベンチマーキングをTolly Groupに依頼しました。

Tolly Groupではこれを受け、3つのテストシナリオを用いて同製品の性能・拡張 性を測定しました。テスト#1では、16基の”Small”サイズNGFW仮想アプライア ンス・インスタンスを一台のAVX9800プラットフォーム上で実行しました。

テスト#2では、8基の”Medium”サイズNGFW仮想アプライアン ス・インスタンスを一台のAVX9800プラットフォーム上で実行 して測定を行ないました。テスト#3では、4基の”Large”サイズ NGFW仮想アプライアンス・インスタンスを一台のAVX9800プ ラットフォーム上で実行して測定を行ないました。


Number of pages: 6      Publication price: $0.00

Register to download   or login

Click on image to download this report



Click Here to search the Tolly archives